個別指導塾のフランチャイズ(FC)経営におすすめの学習塾を口コミや評判と共に比較ランキング形式でご紹介!

フランチャイズの個別指導塾の成功は本部選びにあり!重要なポイント

公開日:2021/02/15  最終更新日:2021/01/06


フランチャイズの個別指導塾を始めたいという人は多くなっています。自宅でできるのも魅力的ですし、いろいろな支援制度も用意されています。こうした個別指導塾関連の仕事は、いつまで経ってもなくならないことも利点でしょう。とはいえ、実際に成功するためにはどのようなフランチャイズや本部を選ぶかが大事になってくるのです。

フランチャイズの魅力は実に大きい

フランチャイズにはさまざまなメリットがあるので、ぜひとも検討しておきたいところです。たとえば、まったくの未経験からでも始められますし、研修などもしっかりとあるのでどんな人でも問題なく始められる点は大きなメリットといえるでしょう。他にも魅力的なのがいろいろな支援サービスがある点もメリットです。

教材等も郵送してくれるため、自分で位置から作ったり選んだりする必要性がありません。加入者の募集なども代行してくれるといったところもありますから、最近ではますます気軽に始められるようになっています。これだけでなくフランチャイズによっては知名度が高いところもあるのでネームバリューによって繁盛する可能性が高いところもありがたいところです。

ネームバリューは非常に重要で、自分ひとりで一から開業すると成功するまでに数年もかかりますが、知名度があるようなところでフランチャイズ開業すると生徒募集も行ってもらえるので始めやすいといえるでしょう。これもフランチャイズを利用して開業してみる大きな利点です。他にもフランチャイズには多くの魅力がありますが、いずれにしても成功したいならばフランチャイズの仕組みを利用するのがおすすめです。

どういったフランチャイザーを選ぶか

ここで大事なのがフランチャイザー選びです。どこも同じというわけではなく、なかにはあまりおすすめできないところもあります。サービス内容などもまったく異なってきますから、じっくりと比較検討しないといけません。比較検討しておきたいポイントは多いですが、まずロイヤリティーのシステムがどうなっているかはしっかり見ておきましょう。

ロイヤリティーは実際に開業した後に重くのしかかってくるもので、必ず払わないといけない費用です。ロイヤリティーが少なければ自分の取り分を増やせるので、ロイヤリティーの負担は少ないに越したことはないででしょう。業者によっては最初の数年はロイヤリティフリーなところもあります。これは開業をしやすくしているためですが、こうしたところは自己資金も少なくて済むので便利だといえるでしょう。

逆にロイヤリティーが高くても知名度が抜群ならばロイヤリティーを払っても、メリットを享受できる可能性があるので、利用する価値もあります。大事なのはロイヤリティーコストが見合っているかどうかです。この点をじっくりと分析してフランチャイザー選びをしていく必要性があります。

どのくらい手厚い指導が受けられるか

はじめてフランチャイズを始める場合、どのくらい最初の研修などのシステムがしっかりしているかは大きなポイントです。最初の研修などがあまりしっかりしていないとうまくやっていけるのか、利益が得られるのか不安になってしまいます。成功するためには適切な研修を受けて知識を身につけることが大切なので、手厚いフランチャイザーを選ぶのがよいでしょう。

学習内容も実に千差万別ですが、内容は教授方法の基礎や集客方法、経営方法などです。これもフランチャイジーとしてやっていくためには欠かせないことなので、じっくりと学んでおく必要性があります。研修費用も念頭に置いておく必要があります。どのくらい研修費用がかかるかという点はフランチャイザーによって変わってきますが、なかには100万円以上かかってしまうところもあります。

どのような初期費用がかかるかにも関わってくるので、こうした費用についてもじっくり比較してみてください。開業後の数カ月間は本部から人が来て指導してくれるといったこともあります。こうしたサポートは成功に大事なものなので、このような手厚いサポートがあるのかどうかも調べておくことをおすすめします。

サポート内容の違いについて知っておく

どのくらい手厚くサポートしてくれるかはフランチャイザーによって違いが大きいです。フランチャイザーによっては経営が傾いた際に資金注入して助けてくれるといったこともあります。逆に、開業後はロイヤリティーを取るだけで何もしないといったこともあるので注意が必要です。このような違いがあるため、どのような支援をしてくれるかは事前にしっかり調べておく必要があります。

ほかに営業などはすべてフランチャイザーの方でやってもらえるといったところもあります。とくに個人開業塾の場合には授業だけで精一杯ですから、やはりいろいろと代行してもらえると助かるところです。営業や集金などは全部本部に任せて、自分は何よりも大事になってくる生徒の指導にだけ集中できたほうがよいという人も多いです。

フランチャイザーによっては教材などもすべて用意してくれることもあります。開業事務所の設立なども全部任せられることもあるので、もしも困ったことがあったらいろいろと相談してみましょう。親身に相談に応じてくれるようなフランチャイザーがやはり信頼できますし、実際に開業後も手厚くサポートしてもらえることが多いです。

どのくらい自由度があるのかについて

フランチャイズによって自由度はまったく変わってきます。自由度が高いところもあればまったく自己裁量が認められていないところもあります。自由度が高いフランチャイズであれば教材なども自分で選べ、どのような教え方をするのかも選択できるといったこともあります。このほうが気楽に感じる人も多いでしょう。

逆に厳格に使う教材から指導方法まですべて指導してくるところもあります。あまり厳格に決められているとストレスが溜まったり嫌になったりすることもあるかもしれません。フランチャイザーの経営姿勢の違いについてもじっくりと見極めることが必要です。こうした情報を集めるのはかなり難しいですが、実際にそのフランチャイザーで働いている人の体験談などを確認してみるのもおすすめです。

これによりいろいろなことがわかってきます。体験談に勝る情報はないので、いろいろな人の体験談を見て情報収集しておきましょう。最初にどれくらい適切に情報収集するかによって、実際に始めたときに非常に楽になります。逆にまったく事前の調査が足りていないと後悔することにもなりかねません。

こんなフランチャイザーは選ぶべきではない

フランチャイザーの中にはおすすめできないところもあります。たとえば、ロイヤリティーだけ取ってほかに何もしないようなところです。こうしたフランチャイザーではやはり頼りないですし、もしもの際にも責任を自分ですべて負わなければならないなどのデメリットが生じる可能性があります。やはりいろいろと助けてくれるような本部のほうが何かと便利なことは確かです。

また、他にも選んではいけないのがやけに競争を煽る本部があるフランチャイザーです。フランチャイザーによっては開業後に近隣に他のフランチャイジーを開業させて、お互い競争させるということもあります。これでは過当競争でストレスがたまるばかりなので、やはり良心的な本部を選んでおきたいところですね。

いずれにしてもまずは本部に行って話をいろいろと聞いてみてください。問い合わせすることによってわかることはたくさんあります。初期費用がどれくらいかかってくるのか、ローンなどは利用できるのかといったこともあわせて聞いておくとよいでしょう。自己資金がほとんどないという人もいるかもしれませんが、なかには初期費用がゼロ円で開業できるといったところもありますから、これから選ぶ際にはチェックしておくとよいでしょう。

 

個別指導塾の本部選びは非常に大事なので、ぜひ時間をかけて決めたいところです。本部選びをする際にはどのような研修体制があるのか、指導方針はどうなっているのか、支援体制についても着目してみましょう。また、知名度やロイヤリティーなどについてもみておかないといけません。実際に個別指導塾で開業した人の体験談などを見れば示唆も得られますから、いろいろと情報収集してみることをおすすめします。

おすすめ関連記事

サイト内検索
個別指導塾フランチャイズ(FC)ランキング!
第2位 アクシス
アクシスの画像
第3位 ヒーローズ
ヒーローズの画像
記事一覧