個別指導塾のフランチャイズ(FC)経営におすすめの学習塾を口コミや評判と共に比較ランキング形式でご紹介!

フランチャイズの個別指導塾で失敗しないためのコツ

公開日:2021/03/15  最終更新日:2021/01/06


少子化が進む日本ですが、個別指導塾に通う子ども数はどちらかというと増加傾向にあります。ビジネスとしても魅力的な個別指導塾ですが、開業するとなるとノウハウや集客への不安があるという人も少なくありません。しかし、フランチャイズを利用すればサポートが得られるのでそういった不安もなくなるので安心です。

開業までのノウハウもフランチャイズなら安心

個別指導塾を開業するためには、教室や事務所となる部屋や教師陣を確保する必要があります。それ以外にも、教材やパソコンなどさまざまなものが必要になってきます。経営していた経験がある人は別として、開業するために何から準備すればよいかわからないという人も少なくありません。フランチャイズの会社では、たとえばどのような部屋を借りればよいかといった相談にも乗ってもらえます。

中には開業資金をサポートする、サービスを展開しているところもあります。全国で展開している塾なら、さまざまな環境における開業のノウハウも持っていて安心です。資金については、地域や加盟する会社によって変わってきます。

オンライン授業を行なっているところや自宅を教室として使うことができるところなど、条件によっても必要となる資金は変わってくるので注意してください。自分がどのような形で経営したいのかはもちろん、どれくらいの資金を用意できるのか考えることが大切です。用意できる資金を把握したら、自分にあった会社を探すことをおすすめします。

指導経験がない人でも経営者になることが可能

個人で塾を突然開こうとすると、指導経験や特別な資格を持っていないとハードルが高くなります。経験があったとしても、小学生から高校生まですべての年齢層でいろいろな科目を指導したことがある人は少ないでしょう。子どもの学年や地域によって、授業の内容や受験対策法などが微妙に変わってくるので注意が必要です。

フランチャイズであれば、指導ではなくオーナーとして教室を経営することが可能です。経験がない人でも、比較的簡単にオーナーに挑戦できます。突然として経営を任されるのではなく、研修があったりバイザーが経営アドバイスをしてくれたりするので心配ありません。

長年経営しないとわからないようなことも、加盟すれば本部がそれまで培ってきたノウハウなどを提供してもらうことができます。加盟することで、開業直後に運営に失敗してしまうといったリスクを避けることが可能です。経験者の方でも、加盟した方が本部のノウハウによってより楽に運営できる可能性があります。低資金で安定したスタートをしたいのなら、ノウハウがあるところに加盟して経営することをおすすめします。

ネームバリューで宣伝効果も期待できる

個別指導塾を開く際、生徒を呼び込むためには宣伝が必要になってきます。少子化とはいえ塾に通う子どもは珍しくないので、ある程度の集客が望めると考える人は少なくありません。しかし、街中にはさまざまな形の学習塾や予備校などがいくつもあるというのが事実です。子どもやその保護者は、いくつもある塾のうちから気に入った場所を選んできます。

つまりはより魅力的に感じるようにアピールしないと、生徒が増え図に経営失敗するという可能性があるということです。フランチャイズにした場合、大手のチェーン店のように全国的に知られているネームバリューを使うことができるようになります。

塾によっては、テレビやインターネットで宣伝をしていて子どもや保護者に有名なところも少なくありません。加盟すれば、経営者は自分で宣伝しなくても会社のネームバリューをそのまま使うことができます。生徒や保護者も安心して、選んできてくれるというメリットがあります。塾を開業したいのなら、フランチャイズでネームバリューを利用すると便利です。

教材の準備もすべて本部にお任せできる

個別指導塾では、生徒一人一人の学力や個性に合わせて授業を行なっていきます。当然ですが使う教材も、一人一人で変わってきます。生徒や保護者にとっては魅力的なサポートですが、用意する方はどうしたら生徒が勉強しやすくて成績が伸びるのかまで考えなくてはいけません。

しかも世の中には数えきれないほどの教材が溢れかえっているので、その中から探すとなると非常に大変です。フランチャイズなら、本部の方である程度の教材を用意しているので安心です。教材の使い方や授業の進め方など、細かい指導を期待することもできます。本部で用意される教材は、それまでのノウハウや生徒たちの成績のデータなどに基づいて用意されています。

生徒の成績向上が期待できる内容になっているので、安心して使うことが可能です。中には普段の学校の授業に合わせた教材だけでなく、受験専用に作られた教材を用意しているところもあります。フランチャイズなら、教える側や経営者が安心して教材を選んで無理なく対応できるという安心感があります。

さまざまな授業形態に対応できる安心感

台風や地震など、震災によって学校や学習塾を一時的に閉じることは珍しくありません。インフルエンザなどで、授業を教室でできないといったこともあります。そこで最近注目されているのが、教室だけでなくオンラインで行う授業です。オンラインというと、一昔前なら大勢が同じ映像を見て学ぶというのが一般的でした。

しかし最近では、個別指導塾に合わせて生徒と講師が一対一でオンライン授業を行うということが可能になっています。オンラインで行うためには、インターネット環境はもちろんパソコンやカメラやマイクなどが必要になってきます。個人経営だとこうした道具を揃えるだけでも大変なので、対応できないといったところも珍しくありません。

フランチャイズなら、本部の方で必要な道具はすべて用意するので安心です。経営者は費用をあまりかけずに、オンライン授業など普段とは違う形態の授業に簡単に対応できます。長期的に見て授業をいつでもできて経営を続けていくことを考えるのなら、さまざまな授業に対応できるフランチャイズをおすすめします。

黒字経営を狙いたいならフランチャイズ

どんな店でも個人で開業するというのは、自分の店を持ちたい人にとっては非常に魅力的な夢です。しかし、自分で開業するということは経営に失敗して赤字となり借金を抱える可能性があるというのも事実です。とくに初めて開業する場合は、経営が波に乗るまで赤字になってしまうこともよくあります。

フランチャイズなら、ネームバリューもあり宣伝効果も期待できるので最初から生徒がくることを期待できるでしょう。開業の際に必要になる資金を抑えることもでき、安心してスタートできるのも魅力的な点です。その後も教材の使用をはじめ、さまざまな点でメリットを得ることができます。

教える内容もマニュアル化していれば、自然と生徒たちの成績も伸びてきます。成績が向上する生徒が増えれば評判となり、より生徒も増えて経営が黒字となることも期待可能です。個人経営だと大変な黒字経営も、フランチャイズなら未経験者でも問題なくできます。より安定した収入で黒字になることを望んでいるのなら、まずはどこに加盟するのか検討することをおすすめします。

 

世の中にはさまざまな塾がありますが、経営の仕方によっては赤字になることも珍しくありません。黒字経営するとなると、大変に思う人もいますがフランチャイズならノウハウがあるので意外と簡単です。失敗せずに安心して経営をしたいと考えるなら、まずは個人経営だけでなくフランチャイズでの挑戦を検討してみることをおすすめします。

おすすめ関連記事

サイト内検索
個別指導塾フランチャイズ(FC)ランキング!
第2位 明光義塾
明光義塾の画像
第6位 ヒーローズ
ヒーローズの画像
第7位 個別指導Wam
個別指導Wamの画像
第8位 アクシス
アクシスの画像
記事一覧